節分会

  1. HOME
  2. 節分会

節分会について

二月三日、当山では、護摩供修法と共に
大般若転読を行い、皆様の転禍為福
(禍転じて福と為す)を祈願する
節分会を執り行います。
『西遊記』の三蔵法師で知られる玄奘三蔵が、
天竺より伝えた『大般若波羅蜜多経』。
六〇〇卷にも及ぶこの経典を、題目を読み上げ、
経本を空中でめくる、「転読」という
独特の方法でお唱えします。大般若転読の
功徳は大きく、転読によっておこる風に
あたれば様々なご利益が得られる
と言われています。
また、法要後には、法要参加者による
豆まきが行われ、境内は多くの人で賑わいます。

日程

14:00 大般若転読法要
15:00 法要参加者による福引会
15:30 境内にて豆まき式

授与品

護摩祈願札(願意をお選びいただけます)
大般若転読紙札
節分会限定 「転禍為福」特別御守り
福枡・福豆
厄除飴
※法要後、福小判の抽選会を行います

祈願料

壱萬円

申込方法

龍蔵寺寺務所にお越しいただき、お申込み下さい。
寺務所受付時間:9:00~16:00

申込期間

1月4日~1月31日

交通に関するご注意

節分会参加者で、お車でお越しの方は、境内駐車場をご利用下さい。当日は詰め込み駐車となります。誘導員の指示に従いお進み下さい。

→交通アクセスはこちら